クロノセルの植物系エキスはこれ!

クロノセル

クロノセルは植物系エキスもたっぷり!しかも無添加でお肌もプルプル?!

更新日:

クロノセルは植物系エキスまでたっぷり!

クロノセルの植物系エキスはこれ!

植物系エキス①
キュウリ果実エキス
主な成分は、ビタミン類やアミノ酸類、フラボノイド類、有機酸類です。
何にいい?
このキュウリエキス、あなどれませんよ!実は保湿効果が高いんですよ。
収れん作用やお肌トラブルの原因になりがちな抗炎症作用にも効果が!
昔はキュウリを輪切りにしたものを顔に乗せる人を見かけましたが…。今はきちんと優れた効果のエキスなんですね!

植物系エキス②
クズ根エキス
保湿や美白化粧品に入っている場合が多いものです。
実はうれしいコラーゲン合成促進作用もあるんですよ。

植物系エキス③
オタネニンジン根エキス
お肌の肌の老化を食い止めるために肌の再生とかをがんばってくれる成分です。

植物系エキス④
カミツレ花エキス
お肌の炎症を抑えてもらうために入っています。

植物系エキス⑤
クロレラエキス
クロレラといえば、飲むイメージが強いですよね。
このクロレラエキスはお肌への保湿効果やお肌の細胞を元気にしてくれるように働いてくれます。

植物系エキス⑥
アロエベラ葉エキス
アロエはよく沖縄だと日焼けするとポキッと追って中から出てくるドロッとしたエキスを直接肌に塗ったりします。

昔から色んな効果があると言われる植物で有名ですが、実は保湿や美白作用でも一目置かれていました。

プラセンタは化粧品によく配合されていますが、実はプラセンタの3倍ものメラニンを抑える力があるんです!まさに万能!

このようにクロノセルの植物系エキス一つとっても本当に様々な作用のエキスも満載ですね!

これがまだ一部の成分だと考えるだけでワクワクしますね。

クロノセルは無添加処方だから敏感肌さんにもおすすめ!

ロノセルが無添加処方だったとは…!でもいったい何を入れてない?!

クロノセルの無添加処方って何?

無添加処方って言ってもいくつの無添加かって気になります!

無添加と言っても、何が入っていないのかは大事ですよね。

そこで徹底調査をしてみました!

クロノセルの無添加って?

入っていないのはこれ!

石油系界面活性剤
シリコン
パラベン
タルク
紫外線吸収剤
合成着色料
旧指定成分

界面活性剤は良くないっていうのは知っているけど、旧指定成分って何?

見た瞬間私はわかりませんでした!

そこで調べたところ…。

この中の旧指定成分は、1行で済んでますがすごかった!

実は、103種類の厚生労働省が使う時は必ず表示するように!

そんなふうに言われている、[st-card id=過去にアレルギーや皮膚トラブルを起こす恐れがあると言われた成分です。

これが入っていないだけでもちょっと安心ですね。

この旧指定成分が入っていると、無添加って言えないそうです。

それでも無添加っていうだけでは心配な方には…?

クロノセルの全成分も記載しておきますね。

クロノセルの全成分はこちらです

全成分がわかれば、アレルギーの心配や、ご自身で合う合わないもわかりやすいですよね。

クロノセルの全成分

全成分は…こちら!

【全成分】
水、グリセリン、エタノール、BG、ヒト繊維芽細胞順化培養液、ヒト脂肪幹細胞順化培養液エキス、ヒト骨髄幹細胞順化培養液、ヒトオリゴペプチドー1、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチドー31、ヒトオリゴペプチドー13、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチドー81、ハイドロキノン、エンテロコッカスフェカリス、グリチルリチン酸2K、アスコルビルリン酸Na、スイゼンジノリ多糖体、ヒアルロン酸Na、カミツレ花エキス、キュウリ果実エキス、アロエベラ葉エキス、オタネニンジン根エキス、クズ根エキス、トレハロース、クロレラエキス、サリチロイルオクタペプチド-9、アゼラオイルトリペプチドー1、アラントイン、グリセリン、ピリドキシンHCl、スクロース、PPGー6デシルテトラデセス-30、テトラヒドロピペリン、1,2ーヘキサンジオール、ポリソルベート20、水添レシン、EDTAー2Na、フェノキシエタノール、キサンタンガム、カラギーナン、キトサンラウラミドヒドロキシプロピルスルホン酸Na

 

特に化粧品で合わないものがある方やアレルギーのある方はこの全成分を見て安心して下さい。

全成分が解った上で、ワクワクしながらご自身のお肌で実感されるのをおすすめします。

-クロノセル

Copyright© 【最安値】クロノセルは楽天やAmazonは大損?!1か月で美肌になった42歳の主婦の口コミ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.